未分類

XMでのスキャルピングのメリットや注意点を解説

XMでのスキャルピングのメリットや注意点を解説のアイキャッチ画像

XMはスキャルピングOK!

XMはスキャルピングの制限があるのかのアイキャッチ画像
XMはスキャルピングが利用出来ます。
それは公式ページでもきちんと説明していますので、スキャルピングをして後から責められるような事はないです。

スキャルピングとはどういうものか簡単に言いますと、1日の内に短い時間でトレードを開始して終了する手法の事です。

この方法を使うと利益を細かく得る事が出来ます。
短時間でしたら、大きく値下がりする事も無くデメリットが少なくなります。

1回1回の収支は少ない物ですが、これを繰り返す事によって確実な利益を得る事が出来ます。

スキャルピングは資産効率がいい事が一番のメリットです。

ですから、FX初心者には勉強の為にスキャルピングをして利益や取引の流れを勉強した方がいいかもしれません。

それにスキャルピングをしたからといって、口座が凍結させられるような事は無いので安心してください。制限もありませんのでスキャルピングをいくらしても大丈夫です。

ただし禁止事項があり、裁定取引、ネットワークや接続遅延を利用した取引をした場合は禁止事項に該当します。

このような禁止実行をした場合は口座が閉鎖になる可能性もありますし、金利益没収となりますので注意が必要です。

スキャルピングでは利益も損切りも小さいですが少なくともメリットがあります。

XMでスキャルピングをしたいと考えている人は、大体がスプレッド自体は気にしなくて、いつも使っているXMで利益を得たいと考えている人が多いです。

スキャルピングって何?

多い時は数秒で10万円?初心者でもすぐにでも利用する事が出来るスキャルピングのアイキャッチ画像
スキャルピングは初心者でもすぐにでも利用する事が出来ます。

それに多い時は数秒で10万円という金額を設ける事が出来ます。

スキャルピングを一言で言ってしまいますと、短期間で収支をコツコツと積み上げる手法です。

時間は数秒から数分です。あっという間に取引が終わります。

スキャルピングはそこまで大きく収益を得る事は出来ませんが、コツさえ掴めば少ないながらもゆっくりと収支をプラスしていく事が出来ます。

スキャルピングは値動きの多い所でしたら、一日の間で何度もチャンスがあります。期待率が高い所に取引続ければ、少しずつですがプラスになって行きます。

プラスになるスピードが高いのが魅力です。スキャルピングは回数を重ねる毎に大きな利益を得る事が出来ます。

一度での収益は少ないかもしれませんが、長い目で見ますと大きな収益になります。

このようにスキャルピングは投資金額を少なくして少ない利益を細かく稼ぐ事です。

ではなぜ投資金額を少ないといけないのかと言いますと、取引コストが高いとその分持っていかれます。

逆に取引コストが少ないとトレードルールが悪くても勝つ事が出来ます。そういう意味では取引手数料はスキャルピングにおいては何よりも重要な物です。

勝てるスキャルピングを頭に描いてプラスになる取引を続けていればいずれは大きな利益になります。

これはスキャルピングをする上で必要最低限に考えないといけない事ですので、スキャルピングをする際は自分の中でのルールを決めておくといいでしょう。

XMのスキャルピングのルールを確認しよう

XMのスキャルピングのルールを確認しようのアイキャッチ画像
スキャルピングで注意しないといけないのは、多少の損失も気にしない事。
そして、日に何回でもトレードを繰り返す事が出来る精神力と時間を持っている事です。

それに短時間で確実な収益を得る為に集中力や判断力が必要です。

スキャルピングは、早くて数秒から数分での取り引きになります。だからこそ判断力が最重要となってきます。

スキャルピングは、数秒から動きを予測しますので、非常に難しいです。少ない時間で判断して取引をしますので非常に大変です。

このようなスキャルピングで稼ぐ人は、デメリットも含めてスキルを持った人ではないと出来ません。

最も注意しないといけない点は、取引回数です。

スプレッドは取引につき必ず徴収されます。ですから、FXの会社選びも重要になってきます。

また、チャートをずっと見ていないといけません。ここだと思った時に動かないと行けませんので小さな隙も逃す事が出来ません。

ですからこそ常にチャートを見ている必要性があります。

この為にPCモニターを増やし、取引に集中する時間を作る事で、スキャルピングが可能になります。

スキャルピングばかりしていますと、損益の事しか考えられなくなって、ギャンブル感覚になってしまいます。そして細かく取引をしますので、今自分がどのくらい買っているのかを判断出来ていなくなってしまいます。

時間ばかりに集中してばかりで分析は判断がきちんと出来てなくて、負けてばかりになってしまうことになりかねないので、常に冷静に取引をするように心掛けるのが必要です。

スキャルピングのルールとしてタイミングの見方が必要になってきます。このような自分の中でのルールを作らないと、損失が増えてばかりになってしまいます。

第一に、1回のトレードで損失の資産合計の1%から3%ぐらいと決め、一日の損失の限度を決めておく必要があります。

負けを最小限に抑える事で、総合的な利益にプラスが出てきます。

負けたとしても、頭に血が上るのを抑えて、次につなげる取引をすればプラスに持っていく事が出来ます。

自分を抑える為のルールは必要です。ルールを守って冷静に取引をすることを心がけてください。

XMでスキャルピングにおすすめの口座はZero口座

XMでスキャルピングにおすすめの口座はZero口座のアイキャッチ画像
結論から言いますと、XMのZERO口座はスキャルピングにメリットがある口座です。

その理由として、非常に狭いスプレッドである事が一番の理由です。
 
Zero口座についての詳細の画像
ZERO口座の最狭スプレッドは、0.0pipsです。その為に約定価格の差が出来る事はありません。

ZERO口座の場合の手数料は確定申告の時に経費で申請する事が出来ます。これは大きなメリットだと言えます。

スキャルピングでも安定した約定力がありますので、一番いいタイミングを逃すような事は無くなります。

また、XMはNDD方式を利用しており、リクオートや注文拒否もないですので、確実な取引が出来ます。スプレッドが出たとしてもほんの僅かなものですので、快適な環境と言えます。

実際に利用した人は分かると思いますが、注文の決定をクリックした瞬間に確定します。

約定率がここまで安定している所は業界の中でも注目されています。

XMはスキャルピング可能だが、スキャルピング向きの海外FX業者とは言えない

XMはスキャルピングに向いているのかアイキャッチ画像
XMはスキャルピングを公式に認めていますが、スキャルピング向きの海外FX業者とは言えないでしょう。

XMにはZERO口座があるのでスプレッドがゼロになるので向いてない事は無いと思われがちなのですが、実はあります。

それは取引手数料が掛かってしまう事です。

それにスキャルピングでしたら取引を何十回もしますので、その分手数料が大きくなってしまいます。少ない利益をいくら出したとしても手数料で持っていかれてしまいます。

XMは約定率が高い分、世界中の大勢の人が利用します。その為にサーバーに大きな負担が掛かってしまい、約定率自体は申し分が無いのですが、サーバー自体が固まってしまい大きな痛手を受ける事になってしまう事もあります。

それにサーバが重くなるタイミングはXM社自体も把握出来ていませんので、いつどのタイミングでサーバーが固まってしまうか分からないとの事です。

ですがサーバーが固まってしまうのはそんなに多くは無いですし、スキャルピングでしたらそれが原因で負けたとしても、取引期間が短いので大きなダメージを負うなんて事は殆どないと言えます。

ただでさえ手数料が取られてしまうのに、エントリー回数増えると手数料はその分取られてしまいます。

もし200回取引するとなると10万円位の金額を放出してしまう事になってしまいますので注意が必要です。

損失だけでは無く、取引手数料の事も考えないと行けませんので、取引手数料がかかるXMは不向きだと言えます。